--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/07/28

迷路















壁の白、青と緑のシンプルな空間に差し込む強い日差しに
惹かれて撮りました。

奥に置かれた椅子は
やけに遠く
その存在は
無意味なようにも見え

そこに在るのに
遠い存在に感じられました

そこに在るのに
存在の意味を成さない椅子


誰も座らない椅子と

椅子に与えられた

その無駄な空間に

哀れさと親近感を感じました






スポンサーサイト
写真と呟き | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« 迷路 | HOME | 夏を探しに »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。