--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/07/13




私の母方の祖父は

私が生まれる前に亡くなっています。

亡くなってちょうど一年の日に私が生まれたんだとか。

生まれ変わり?!なんて信じませんが

そんな偶然は嫌いではないです。

ちょっとうれしいかな。





戦後 物資が乏しい頃

祖父は自転車でふらっと出かけては

夕方、缶詰や砂糖など

当時としては入手しづらいようなものを持ち帰って

カルメ焼きなど作ってくれた思い出話を

母から聞きました。


そして、私も姉も

祖父とはいったいどんな人物だったんだろうと

不思議な不思議な人物像として

記憶に刻み込んだのでした。


そしてその祖父が、

片道十数キロはあるお寺まで自転車で

留守番、手伝いに通っていたというお寺が


私の家から近くにあります。

こぢんまりと小さいけれどこぎれいなお寺。



そのお寺の境内で出会ったアジサイとあまがえる。






アジサイもおじいちゃんが手入れしていたのかもしれないと思うと

時を越えてふと、あったことのないおじいちゃんと

一緒にいるような気がしたりして。。。




いつも応援 ありがとうございます。

なかなか遠出できないなあ。。。とブツクサ。ーー

それでもまた、いつか。。。と願い続ければきっとかなうもの


と、、信じて。
スポンサーサイト
写真と呟き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。