--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/10/10

10月10日


10月10日は体育の日であり、

9月15日は敬老の日、

1月15日は成人の日だった。


そして土曜日とか月曜日にあたると連休になることが

嬉しかったものでした。



ところが


連休になるようにその祝祭日の日をねじまげてしまった


毎年決まっていた祝日は

毎年同じ日じゃなくなってしまった


そうしてGWに至っては、

真ん中が飛び石になるからと

無理やりそこの穴埋めを施して

国民の休日とかなんとかこじつけの連休に仕立ててしまった



んー・・・。それじゃあ今までの祝祭日はなんのために定められたお休みだったんだろうか

簡単に毎年違う日に

連休にくっつけられた月曜日が

「体育の日」といわれても

ピンとこないのは


私のアタマがカタイだけなのかもしれないけれど




名前だけになって中身がカラッポになってしまったような

体育の日や敬老の日なら


「ちょっと休みにしてみた月曜日」でも十分じゃないかと。


あー。

こういういやな性格はもう一生なおらないんだろうな。。




そもそもお休みだ、祝日だという前に


今日の一日が普通なことが特別であり

無事に過ごせたことをありがたく思わなくてはいけないのじゃないかと


結果的にそう気付かせてもらえてよかったと


思うことで自分を救ってあげたいとおもいます。。
















静かに頭を垂れたネコジャラシは

わずかな太陽の光を浴びて


すべてを受け入れているように見えました。


恐れ入りました。



わたしはネコジャラシに

頭を下げました。












スポンサーサイト
写真と呟き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。